ニュース&コラム
NEWS & COLUMN

「パラジウム、一段高に」 2018/02/15 日本経済新聞

イギリス製錬大手予測「今年も供給不足」

パラジウムは日本の歯科医療でも使用されるパラジウム合金の主金属。
ガソリン車の触媒への利用が増え国際価格が、上昇すると予測されている。

2019年には中国では2019年ガソリン燃料以外の自動車を、一定割合で生産することの規制。
2040年にはフランスとイギリスが化石燃料の自動車販売を禁止する。

世界に自動車産業に化石燃料以外の自動車生産が整わない限り、歯科に使用さ
れるパラジウムの価格も安定しないのかも知れない。

歯科医療と自動車産業は意外なところで関連していた。